テーマ:夫婦

久しぶりの新バイト様!

インフルエンザ理由につき 辞められていった29歳パートさんのあと、誰も採用されることもなく 今、ワタシと のんびりパートさんは給与調整のため、月50時間前後しか働けず その余波?をくらって、転勤してきた店長、フリンジクン、もう一人嘱託社員さんが月5日の休みで 頑張っている。本社から助けが入ったのは二日だけ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

別居3年経過

主人から外食しないかとのメールが届き、なんとなく今後のことの話し合いをしたいのかなと 食事に行ってきた。そばで夏祭りをしているらしく、いつもは1時間待ちの食事処が5分ほどの待ち時間で OKだったので、久しぶりに個室で ゆっくりと食事をしてきた。 子供たちのこと、会社のことなど話した後に やはり今後のことを主人が聞い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

会社携帯

主人の会社携帯が変わるそうな。 3年前、思いっきり会社携帯で不倫♀とメール交換したり電話をかけたり(無料なことをいいことに) 会社携帯使用ならワタシに疑われないと思っていたんだろうけれど 不倫関係に会社携帯使用って どう考えても非常識だろ~って思うけれど不倫ワールドに在中している 人は利用できるものは何でも利…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

趣味?

ここ1週間ほど、車の修理のことで主人と会ったり、連絡を取り合ったりしているのだが 殆どがメールで連絡を取り合ってきたが、修理の内容がメールのやり取りでは面倒で 携帯で話す機会が多かったのだが いつもは運転中だったり出先だったりしている主人が 事務所にいたらしく、妙にテンションの高い声で、声もいつもよりでかくて …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

感謝・・・?

先週末 亡き母の49日法要と100ケ日繰り上げ法要のために今年に入り三度目の帰省をしてきた。 今回は2泊3日の短い滞在。 一緒に行くはずだった姉が母の亡きあとから 体調不良で通院をする日々を送るようになり 機上の移動は自信がないということで欠席。 着いたその日に すぐに納骨をして お墓まで行き、兄と兄嫁さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

それでもなお・・・Ⅱ

65歳さんは生活費のために 8時間の通し作業時間を働いている。 ワタシが65歳の年齢になったとき、 65歳さんと同じことを出来るか・・と想定してみたとき無理かも~と 思っているので その点に関しては65歳さんの精神力に敬意を表している。 65歳さんは雪路の時や悪天候の時は内縁夫さんに送迎をして貰っているので …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

それでもなお・・・

久しぶりにパート先の65歳さんの事を記事にしようと思う。 65歳さんは とりあえず2月末退職という事態にはならないようだ。生活があるので体力的に どんなに 大変でも 続けられる方が65歳さんにとっては有り難いことらしくて この頃は『疲れた~』という発言も 消えて マイペースで どんなに店長に叱責されようと ツラ~と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無理じゃね?

母さんが亡くなり、 ふと 『母さんは虹の橋で @ちゃん(数年前に亡くなった実家のワンちゃん)と再会できたかな~』と 虹の橋で @ちゃんが母さんを見つけて 尾っぽをブンブンと振って母さんの周りをクルクル回っている ような光景を思い浮かべて 一人でニンマリしていた。 この世での命を終えるのは 寂しいもんだけれど愛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

母の葬儀・・・イロイロ

母危篤の知らせを受けて すぐに姉と共に病院に直行したのだけれど お見舞いにきてくれた従姉妹たちに何十年ぶりで再会したり。 『絶飲絶食』という札を頭上に ぶらさげられている母のベッドのそばで 幼い時の話に ついつい夢中になり。 当時の通っていた小学校は歩いて40分以上はかかる場所にあり 母の実家が その小学校か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

母の葬儀・・・Ⅳ

母が亡くなってから 母に語りかけていることが多くなった。 「かあさん、帰ってきたよ。天国は毎日が晴れだろうから 休む暇もなく 畑仕事しているのかな・・」 「かあさん、今日も こうして眠ることができるよ。何事もなく一日を終わらせること出来て良かった・・」 「かあさんの小袋、便利だね。こうして持ち歩くと 母さんが一緒に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

母の葬儀・・・Ⅲ

つい10日ほど前の出来ごとだったのに記憶が 曖昧になってきている(老化なのだが) 記録が前後してしまうかもしれないが ワタシの中で インパクトが強い出来ごとから 記していこうと思う。 まず、葬儀には主人も参列した。実家に宿泊する人がどれだけになるのか判らなかったので 泊まる部屋がなかったらビジネスホテルに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

母の葬儀・・・Ⅱ

母が もうこの世にいない・・という実感がまだまだ湧かない。 普段から海峡を越えなければ会えない距離に住んでいて 今、こうして会えないと言うことが常日頃からの ことだったので、実感がわかないのかもしれない。 いつも好きな時に会える距離に住んでいたら おそらく母が地上にいないと言う事を思い知らされて ものすご…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

母の葬儀・・・Ⅰ

母の葬儀を 終えて戻ってきた。 ふるさと=母・・・なんだな~と つくづく思う。 自宅に戻ってきても ふるさとに懐かしさを覚えない 目をつぶり瞑想すれば すぐそばに母が来てくれているような・・・いつでも会えるような そんな感じがするのだ。 付き添いを切り上げて その後を兄嫁と兄に託して、その4日後に危篤状態…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

母が・・・・

亡くなりました・・・。 9日に倒れて危篤状態の連絡があり 翌日 田舎に帰り 病院に直行し5日間 付き添いをし 絶飲絶食の母が「ハラ減った・・」と何度も訴えてきても その望みを叶えてあげることも出来ず。 母の意識は しっかりとしていて、ワタシや姉が付き添っていることも認識していた。 次々に 訪れ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

あけまして おめでとうございます(遅)

今年も どうでもよいような記事内容になると思いますが、よろしくお願いします。 今年の三が日は 降雪もなく穏やかな日が続いた。 雪かきもなく、ほんとにまったりした3日間、しかもパート先の休みも3日間になり のんびり出来た。そのぶん、常に食べていたような気がする。 年越しと元旦は 主人と姑と一緒に食事をし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寒さに~(マケタ)

いやはや、一気に寒くなってしまった。プラス10cm以上の降雪も一気に~。 つまりは・・・負けてしまったんですね~ 寒さに。 で、負けて ストーブに点火してしまったんですね~。 自分に対する言い訳として、室内が寒すぎると水道管の凍結に繋がる(そこまでは冷えていないとは思うが) 水道管が破裂したら階下の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いつかは・・・

昨晩、主人からメールが届いた。 セールス女性が脳手術したのでお見舞い金を出すので お金を・・・という内容と ワタシ達の結婚式の発起人代表(こちらは会費制なので発起人という人達が色々と式進行やら前準備やら としてくれた)だった人が夏の盛りに癌で亡くなっていたということを今日、知った・・ショックだった・・と いう内容…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相変わらずの姑w

   口笛に癒され ついつい何度も聴いてしまう曲です Flo Rida - Whistle 主人の家に用事があっていくと やはり姑の様子が気になるので顔を出すのだが 行くと必ずTVを大音響で朝食なのか昼食なのか不明な食事を 食べるともなしに テーブルの前に広げたままで 眠っていたり。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メール内容

秋も深まり、食欲の秋~ 澄み切った夜更けの空~ と好きな季節になった。 紅葉に染まりつつある舗道の木々に 癒されながら この曲を聴くのが一番のドライブ♪ Lady Antebellum - Need You Now Glee- We are Young この曲も大好きな曲です。特に49秒あ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旅立ち

クリックして YouTubeサイトから 聴いてくださいね。 上の子が5年ほど 勤めたバイト先をやめて(キャリアの長いバイト人が全員クビに・・・) またバイト人生を送るのは止めるということでハローワークや求人誌で募集情報を見ていたのだけれど 正社員募集そのものが ほんと、少なくて ついに高校時代か…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ちょっと気になるのだけれど。

この頃は なんか元気?のでる、リズミカルな音楽が聴いている。  別居して 間もなく2年になるのだけれど よく、既婚♂が素敵に見えるのは奥さんが そうさせているんだよ~などという コメントをよく見るのだけれど  主人が不倫相手♀達(複数いたので)に素敵に見えたかどうか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

欲望と 引きかえにしたもの

昨日、午後から 孫ちゃんの誕生日祝いに行ってきた。 孫バカと言われようが、やっぱり孫ちゃんは 可愛い! シャメ写りがいまいちな孫ちゃんを見ているせいか、リアルで見ると とても小顔で ぽわ~~んとした感じで ほのぼの~した気持ちになる。 何をしても可愛らしく、何を喋っているのか 理解不能な言葉でさえ愛しく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あの『やめられない不倫』のヌシが・・・。

以前 記事アップした『やめられない不倫』の♂社員さんが なんと ワタシのパート先に転勤してきたのだ。 ほんとなんの前触れもなく急遽の転勤移動。 それに伴って バツ一社員さんが転勤して行ってしまった(ワタシの休みの日に 急に 転勤になったので お別れの挨拶もなしのまま) なんと申しましょうか・・・…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

別居後1年....Ⅲ

主人の昨年の4月の出張ついでのビジネスホテルでの不倫活動発覚から 一気に別居に向かっていったのだが そのことに関しては後悔もない。 Sとの不倫発覚から7年、不毛な事に無駄な時間を費やしてきたという後悔は残るが その時間を費やさねば、別居にまで 至れなかったのだとも思う。 ただ一つ 後悔というか…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

別居後1年....Ⅱ

この頃は 覚えが悪くなってきて 書き留めておかないと すっかりと忘れてしまうこともあるので 話し合いの記憶がまだ あるうちに書き留めておこうと思う。 まず思ったことというか自分でも意外だったこととして 主人の不倫へのワタシの思いを ある程度、吐き出せることができたこと。 同居しているときは やはりまだこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

別居後1年

久しぶりの書き込みです。 いつものようにパートを終えて帰宅してTVを付けたら 東北大震災に のみ込まれていく地球が映し出されていました。 その時の衝撃は・・・・・・・・・ どんな言葉も 嘘のように感じられて ブログも書く気力も失くしてしまっていました。 神様は乗り越えられる試練を与える・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごめんね。

今日、お嫁さんと孫の誕生日のことで携帯で話をしたのだが 話をしていくうちにワタシの別居(離婚前提)の話題になっていった。 子が以前に「俺は 大好きな おじいちゃんが亡くなった時も 泣かなかった。そういうところ割り切っているというか冷めているのかも」と言っことがあったそうな。 その子が親の別居の事を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

し お ど き

人の なすべきことには 潮時がある・・・ ワタシが観ている 海外ドラマ ONE TREE HILL で 人の なすべきことには しおどきが ある というシーザーの言葉の引用した ことわざを聞いた。 これ、 なんだか ズシンときた。 人生には満ち潮 引き潮があって うまく満ち潮に乗らな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

……の後が知りたい!

例によって一部無料の占いをやってみたんだけど これも お約束通り …… で終わってしまって その後は有料占いなんだよね(笑) でも、前半の占い内容が どちらかというと前向きな感じなので後半の有料部分は見なくてもいいかな。 穏やかで知的な雰囲気の持ち主です。口数は多くありませんが、人当たりがよく聞き上手。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more